© Mojang AB

毎日のように書かせていただいてますが、御容赦ください。

平日はほぼ毎日お昼前後にYouTube Liveでライブ配信、土日祝日もほぼほぼ毎日19時にはマックスむらいチャンネルで動画が公開されている、マックスむらいの『マインクラフト』。略して「むらクラ」ですが。

こちらは記念すべきPart1です。

記念すべき? なにを記念するの? はじまったこと? ・・・悩みますね。ただ、世界に入った瞬間のシーンは何度見ても笑います。うん、持ってるなぁ。


はじまりは孤島でした

そんな「むらクラ」もPart100を超えて続いているわけですが、はじまりは孤島でした。なにもない孤島。ほとんど遭難。

マックスむらいとハラミンというおっさん2人の遭難シーンからはじまるという微妙なスタートを切ったのでした。


イカとの初遭遇のシーンとかですね、どう説明していいのか(なにがおもしろいのか、よく?)わからないくらい笑ってしまいます。


最初の動画だというのに、


ぐっさん(編集担当)のツッコミも的確ですね!

孤島にわりと大きな村のあるシード値

さて、孤島。

『マイクラ』プレイヤーの間では、意外と人気のあるシチュエーションです。絶海の孤島から冒険をスタートし、ブランチマイニングをしたり、建築を楽しんだり。なにもできなさそうなところからできることを増やしていく感覚は、独特なものがあります。

そういえば空中にいくつもの島が浮かぶスカイブロック系の配布ワールドも人気ですよね。


というわけで、今回は『マイクラPE』で使える孤島マップのシード値を御紹介します。


スポーン地点も孤島といえば孤島なのですが、この画像でいうと右上の方に進んでいくと、


はい、わりと大きな村のある孤島にたどり着きます。残念ながら鍛冶屋はありませんが、けっこう大きいです、この村。島1個がほとんどそのまま1つの村という感じです。

最初から資源がいろいろ手に入るのはどうかとか、(畑があるから)食料もすぐ手に入るじゃないかとか、孤島マップとしてはいかがなものかという御意見もあるかとは思いますが、たまにはこういうのもいいんじゃないかなぁとは思います。

毎度毎度厳しいのもですね・・・。

スポーン地点から村のある孤島への行き方は、こちらの動画でどうぞ。すぐわかると思いますけど、念のため(動画は2倍速です。シード値はVer.1.0.9で確認しました)。

がんばれ、ぐっさん!

最後に。なぜ今回、Part1をとりあげさせていただいたのかというと、

記事執筆時点本日(5月24日)、19時の動画はおやすみになってしまいました!www 

わかる!わかるぞ!ぐっさん!

マックスむらい、ハラミンへのアドバイス・コメントもぜひお願いしたいところですが、ぐっさんへの励ましのコメントも、よろしくお願いいたします。


はじめて出会った村人ゾンビに対し「こいつの服を剥ぎ取ってやりましょう」とか。ハラミンはちょいちょい暴力的なことを言いますが、『マイクラ』の知識はこのころとさして変わってません(服は剥ぎ取れないって知ってるかなぁ)。

むらクラは毎日更新!

マックスむらいが『マインクラフト』を全力で楽しむ「むらクラ」は、毎日19時頃に動画配信されています。すべての動画はこちらの再生リストから見られます。

マイクラのまとめはコチラ

【マイクラPE】最新ニュース・攻略記事のまとめページ