キム・オクビン&シン・ハギュン主演「悪女」キャラクターポスター公開…5人の“強烈なカリスマ性”

写真拡大 (全3枚)

映画「悪女」がどっしりとしたオーラを放つキャラクターポスター5点を公開した。

殺人兵器に育てられた最精鋭の殺し屋スクヒが彼女をめぐる秘密と陰謀に気づき、復讐に出る強烈なアクション映画「悪女」が、スクヒ(キム・オクビン) と彼女をめぐる人物を捉えたキャラクターポスターを公開した。

正体を隠して生きていく殺し屋スクヒ、彼女は緊迫した状況の中でも鋭く冷たい。しばらくした後、数十人もの相手を一気に制圧する彼女のアクションは、殺すことだけを習ってきた最精鋭の殺し屋の一面を証明するはずだ。スクヒを殺し屋として育てた最高の殺し屋ジュンサン(シン・ハギュン)、死んだと思っていた彼がある日突然彼女の前に現れ、ドラマに張りつめた緊張感を与える。スクヒの近くをうろうろする謎の男ヒョンス(ソンジュン) はなぜか彼女を見守っている。本音が分からないヒョンスの妙な眼差しは、彼がどんな秘密を持って彼女に接近したのか、観客の好奇心をくすぐる。

国の秘密組織の幹部クォン・スク(キム・ソヒョン) は、スクヒにミッションを与えて彼女の偽物の人生まで設計した秘密組織の首長で、ターゲットに対する揺るぎない眼差しやカリスマ性が視線を圧倒する。スクヒが登場した瞬間から彼女を牽制してきた国の秘密組織要員キム・ソン(チョ・ウンジ)。スクヒの絶対的な実力に劣等感を持っているキム・ソンの行動は、ストーリーを予期せぬ展開に導いていく。スクヒと彼女の周辺人物間の入り組んだ関係はもちろん、それぞれのキャラクターの存在感が際立つキャラクターポスター5点が公開され、観客の映画に対する期待感はさらに高まるものとみられる。

「悪女」は「第70回カンヌ国際映画祭」のミッドナイトスクリーニングを通じて公開された後、全世界の映画関係者から絶賛を受けている。韓国国内外の映画関係者やマスコミは、これまで見たことのないアクション映画の誕生に嬉しさを表し、予備観客たちの好奇心をくすぐっている。

新鮮なアクションとカリスマ性あふれるキャラクターたちの活躍が期待される映画「悪女」は、6月8日韓国で公開される。