【ライブレポート】JY、ファンに支えられツアー完走。涙と笑顔の“多面性”ライブ

写真拡大

JYが、自身初となる東名阪ソロツアー<JY 1st LIVE TOUR“Many Faces 2017”>のファイナル公演を5月21日(日)にZepp DiverCityにて開催した。

◆JY 画像

JY(=知英)名義でのデビューから1年、2017年5月10日に1stアルバム『Many Faces〜多面性〜』をリリースした彼女。アルバムで開花した多彩な表現スタイルが今回のライブにも活かされ、ファイナル当日はファン約2000人が彼女のパフォーマンスに熱狂した。

ライブはアルバムタイトルトラック「Many Faces」からスタート。真っ赤なドレスに身を包み、スリットの深いスカートを翻らせながらのムーディーなダンスで会場が黄色い悲鳴まじりの歓声に包まれる。続く「フェイク」ではフラメンコのリズムにのせ、情熱的にファンを焚き付けた。

とにかくこの日のJYのライブへの入れ込み具合は相当なもので、MCでも緊張していることをファンに伝えながら「何言ってんのかわかんないわ。どうしよう!」と舞い上がるテンションを抑えようと深呼吸する場面も。会場のファンもこまめに「知英!」「がんばれー!」と声をかけ、JYとファンとの二人三脚でライブは進んでいく。

続く“多面性ブロック”と称したブロックでは、早着替えからのキュートな「Hello Mr.」を皮切りに、オリエンタルなイントロからのバラード「君にキスを君にハグを君に愛を」まで、性格の全く違う楽曲を4曲立て続けに披露。また、JYが以前から大好きだと語っていた山口百恵のカヴァー「Crazy Love」(楽曲提供:井上陽水/JY 3rdシングル「フェイク」収録)もゆったりと余韻たっぷりに歌い上げた。以前から日本語も堪能で、好きな日本の食べ物はカレーとエビ。百恵ちゃんの歌まで上手いとあっては日本人からすると頭が下がる。

「正直、一人になってからのことを振り返ると“あれ、私この時なにしてたっけ?”と思うくらい色々なことがあって、本当にがむしゃらでした」とKARA脱退後の活動を振り返ったJY。遠い故郷とそこに住む大切な人、更に現在いる場所で支えてくれる大切な人たちへの感謝をこめて歌った「大切な時間(とき)」では、歌の途中で声を詰まらせ涙を見せた。そんな彼女にファンから優しい声援が次々と投げかけられる。

この日のセットリストは次曲に彼女の代表曲「好きな人がいること」のピアノバージョンエディットが続いていたのだけど、この歌詞が『ねえ 時間は巻き戻せないけど 何度も何度もやり直せばいいよね』とあまりにも優しく、歌いながらJYも涙を溢れさせる。感極まって彼女が歌えなくなったとき、観客席から自然と湧き上がってきた大合唱が曲の空白を埋めた。最後にはJYもファンへの感謝の気持ちを笑顔にのせ、気持ちを立て直す。

その後、JYは突然転換したセットの中に姿を消すと、カーテン越しにシルエットで登場し、新たな衣装へのサプライズ生着替えを敢行。白のドレスから一転、黒のセクシーな衣装で登場し、「RADIO」を筆頭にダンスナンバーを披露してファンを湧かせた。ようやく迎えたMCでは先程のファンの合唱に「何が起こったんだよ〜!」とたまらず嬉しそうなコメント。続けてドラマ『人は見た目が100パーセント』主題歌の「女子モドキ」ではMVで演じたキャラクター“ジヨ子”に変身し、SNS上で話題の“モドキダンス”をファンと一緒に踊ってライブは大盛り上がりに。

本編ラストを飾ったのは、自ら作詞を手掛けた「Letter」。JYは「日本に来て3年、JYとしてデビューして1年ちょっとで皆さんの前でライブできるとは思っていませんでした。簡単な道のりではなかったけど、皆さんからの手紙と言葉でわたしは今日もこれからも頑張れます。」と感謝の言葉を口にし、アコースティックギターでの演奏を交えてファンへの思いを直接届けた。

アンコールでは、ピンクのチュチュスカートで登場したJYが「好きな人がいること」をシングルバージョンで改めて披露。とびきり可愛らしく、さらにダンサーやファンと共にタオルを回しての「ブギウギ」で跳ね回り、「みなさん! 楽しかった。ありがとう!」と笑顔で一連のツアーを締めくくった。

一つの公演の中で、タイトル通りたくさんの表情を見せてくれたJY。なお5月20日より、ツアーファイナルを記念してJY史上初となるLINEスタンプ“JYの女子モドキスタンプ”の発売も開始されている。こちらは「女子モドキ」のMVで演じた6人のキャラクターや飼い猫レオン・ニニをモチーフにした可愛らしい(そして、結構使いやすい)スタンプとなっている。

■LINEスタンプ「JYの女子モドキ」
https://store.line.me/stickershop/product/1438735/ja

セットリスト<JY 1st LIVE TOUR“Many Faces 2017”>
2017年5月21日(日)Zepp DiverCity公演
Overture
1 Many Faces
2 フェイク
3 Hello Mr.
4 恋をしていたこと
5 I’m Just Not Into You
6 君にキスを君にハグを君に愛を
7 最後のサヨナラ
8 Crazy Love
9 大切な時間
10 好きな人がいること -Piano Slow Edit-
11 RADIO
12 Come Back
13 Up In The Air
14 女子モドキ
15 Letter
EN1 好きな人がいること
EN2 ブギウギ

JY 1stアルバム『Many Faces〜多面性〜』
2017年5月10日(水)
・完全生産限定盤(SRCL-9403〜04)[CD+スペシャルフォトカードセット+ボーナストラック] ¥3,700+tax
・初回生産限定盤(SRCL-9405〜06)[CD+DVD+ボーナストラック] \3,700+tax
・通常盤(SRCL-9407)[CD only] ¥2,700+tax
-Track List-
1. 好きな人がいること
2. 恋をしていたこと
3. このままで
4. 君にキスを君にハグを君に愛を
5. フェイク
6. Come Back
7. 女子モドキ
8.Many Faces
9. ブギウギ
10. 大切な時間
11. 最後のサヨナラ
12. LETTER
-Bonus Track-
13. Radio
14. I’m just not into you
15. Up In The Air
※タイアップ情報:主題歌「女子モドキ」
フジテレビ系木10ドラマ「人は見た目が100パーセント」(毎週木曜日22:00〜22:54)