ジェットスター・ジャパンは24日、2018年春をめどに中部国際空港(セントレア)に、成田空港、関西空港に次ぐ拠点を開設すると発表した。三大都市(東京、大阪、名古屋)の空港に拠点を置く唯一のLCCとなる。今後28機まで機材を増やす計画を立てており国内の三拠点体制で運航品質を強化する。

 開設記念として、名古屋発の全路線を片道758円(各路線200席限定)で発売する。セール期間は25〜26日。搭乗期間は一部期間を除く8月31日〜10月26日。

 セール運賃は、エコノミークラス「Starter」の片道運賃。支払手数料、空港使用料、諸税などが別途必要となる。燃油特別付加運賃は不要。手荷物の料金は含まれない。