Photo by cinemacafe.net

写真拡大

モデル・女優として活躍する中条あやみが、株式会社NTTドコモが5月24日(水)に行った新商品発表会にて、次世代通信規格「5G」がもたらす新しい価値を象徴的に表現したパフォーマンス「Here comes the 5G」に参加。そのパフォーマンス映像が、ドコモの特設WEBサイトにて公開されている。
本パフォーマンスは、中条さんと16人のパフォーマーによって構成され、「16台のスマートフォンで撮影された映像」と「発表会会場でのライブパフォーマンス」が連動した演出となっている。

「5G」以後の世界では、「多数端末接続」によって無数の人々が同時に、「高速・大容量」な4K/8K品質の映像をライブ撮影し、「低遅延」で世界中にタイムラグなく共有するということができるように。そんな時代を先取りした多視点同時撮影ミュージックビデオが、今回のパフォーマンスの前半部分で、そのほぼ全編をスマートフォンのカメラで撮影されている。映像内では中条さん率いるパフォーマーのカラフルな衣装や、はじける笑顔、『チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』でも発揮していたキレのあるダンスにも注目だ。


冒頭シーンでは同時に撮影したあらゆる視点の映像を楽しめるようになるという、「高速・大容量」を表現。また、色鮮やかな衣装に身を包むパフォーマーが持つスマホを台に並べて、中条さんがジャンプする一瞬をぐるりと「バレットタイム」で切り取る場面では、「低遅延」で二度とない“いま”を捉えらえている。人々が合流し、それぞれの手の中にあるスマホから同時に撮影された無数の映像をスイッチングした映像では、「多数端末接続」な5G時代の通信を表現している。

さらに演出の後半では、新商品発表会のイベント会場に中条さんとパフォーマーが実際に登場。会場内で多数のスマートフォンを無線通信でつなぎ、リアルタイムスイッチングによるライブパフォーマンスが繰り広げられている。

(cinemacafe.net)

■関連記事:
中条あやみ、「世にも奇妙な物語」に初出演で主演! 話題の“This Man”と共演
広瀬すず、中条あやみら『チア☆ダン』チームとリベンジ参戦!「ネプリーグSP」
【インタビュー】中条あやみ×健太郎 カッコいい大人へ――勝負の20代前進あるのみ
菅田将暉、中学時代に学校中を停電させた恐るべき事件を告白!
土屋太鳳、タキシード姿で登場!千葉雄大ら絶賛「抜群にカッコいい」