【塩対応】白雪姫が話しかけてきても一切興味を示さない少女… 少女の死んだ目と白雪姫のカメラ目線スマイルが悲しすぎる

写真拡大

ものすごくお腹がすいているときに食事を邪魔されたら、ムッとしちゃいますよね。たとえ相手がディズニープリンセスであろうとも、不愉快なことに変わりはないのであります。

本日紹介するのは、Katrell Hunterさんがフェイスブックに投稿した1本の映像。映っていたのは白雪姫と食事をする幼い少女・ケイリン(Kaylin)ちゃんで、どうやらディズニーランドに遊びに来ているようですねぇ。

【そんな目しないであげて(笑)】

ご飯を食べるケイリンちゃんに一生懸命話しかける白雪姫でしたが、ケイリンちゃんはつれない態度。死んだようなまなざしで無視し続けておりまして、正直、白雪姫に同情せざるを得ませんっ。

ケイリンちゃんが関心を向けているのは、白雪姫ではなく、目の前にある「マカロニ・チーズ」。食事を邪魔されて腹を立てたのか、それとも単に白雪姫に興味がないのか。どちらにしても、ノーリアクションにもほどがあります。最後はぷいっとそっぽを向いてしまいました。ちょっと白雪姫も気の毒だわ……。

【実は戸惑っていた!?】

ケイリンちゃんの気持ちを図りかねていたところ、一緒に動画を観ていた Pouch 編集部スタッフが「この子の気持ちわかります」と、ぽつり。

「ディズニー行くと毎回、ミッキーやプリンセスがこっちに来てくれる。それは嬉しいんだけど、どちらかというと戸惑いのほうが勝って、いつもリアクションに困るんですよね。もう大人だから愛想笑いできるけど、もし自分が子供だったらこの子みたいなリアクションになっちゃうと思います」

なるほど、戸惑っているのか! そういうことなら仕方がないね〜。そして思い返せばわたしも、子供のころはこういうリアクションしちゃうタイプだったような気がするわ……。

参照元:Facebook
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画を見る