大野智が近くの映画館に来る!?映画宣伝史上最大規模「お忍びキャンペーン」実施

写真拡大

大野智主演の映画『忍びの国』が7月1日に公開されることを記念し、スマートフォンを活用してリアル(現実)のスポットを巡ることでポイントを獲得する「お忍びキャンペーン」が開催されることがわかった。

本作は、「のぼうの城」や「村上海賊の娘」といった代表作を持つ和田竜の、累計発行部数72万部を記録した歴史小説「忍びの国」の実写化で、史実・天正伊賀の乱を題材に、織田軍と伊賀忍びとの合戦をダイナミックに描く戦国エンターテインメント超大作。大野が“伊賀最強”の忍びである主人公・無門を演じるほか、石原さとみ、伊勢谷友介、鈴木亮平、知念侑李、マキタスポーツ、立川談春、國村隼といった豪華俳優陣が作品を盛り上げる。

これまでもポイントキャンペーン、舞台挨拶などさまざまなキャンペーンが多く開催されたが、本キャンペーンは映画館、キャンペーン加盟施設、そしてスマートフォンを完全連動させるという全く新しい形のもの。さらに、全国に7500施設以上(5月24日現在)のレンタルビデオ店や書店、飲食店などが参加しており、映画宣伝ではほかに類を見ない過去最大規模と言える。映画のノベルティをはじめとする豪華なアイテムがプレゼントされるほか、大野が加盟施設の近くにある映画館で舞台挨拶をする可能性があることから、多くのファンの参加が見込まれる。参加方法は以下の通り。

1.スマートフォンに地図アプリ「地図マピオン」をダウンロード
2.「地図マピオン」の地図画面上に示されるキャンペーン加盟店などを訪問
3.加盟店などを訪れることで得られるポイント(無門ポイント)をアプリに蓄積
4.近くの『忍びの国』上映(予定)映画館を訪れ、無門ポイントを使ってプレゼントに応募

参加者には、無門ポイントの数に応じて、抽選で豪華プレゼントが当たるという。さらに、第一次締め切り(7月1日)までに応募されたポイントは、応募の際に訪れた映画館にも集計され、ポイント獲得上位の映画館には大野による舞台挨拶のチャンスも発生。舞台挨拶実施劇場の決定方法などは、キャンペーンサイト(http://www.mapion.co.jp/f/shinobinokuni/)を参照のこと。キャンペーンは6月1日(木)7時より開始。第一次締め切りを7月1日(土)、最終締め切りを7月31日(月)とする。