田村淳(ロンドンブーツ1号2号)

写真拡大

25日、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が自身のTwitterを更新。田中聖容疑者の逮捕に触れ、「報道が真実ならば、ただただ残念です」とコメントした。

前日24日に大麻取締法違反(所持)の容疑で逮捕された田中容疑者。容疑については「自分のではない」と否認しているとされるが、淳は「目覚めたら結婚のニュースがぶっ飛ぶほどの衝撃が」という記述とともにこの報道に触れ、昨年の自身の冠番組内で田中容疑者に「覚醒剤抜き打ち検査」と題して尿検査を実施した企画に言及。「検査した時は陰性だったのに…沢山の人が活動を支援してくれてるのに…」と嘆き、「報道が真実ならば、ただただ残念です」とコメントした。

該当の番組では、田中容疑者の「陰性」結果が出たあと、ふたりで「覚醒剤はダメ!絶対!」とカメラに向かってバツ印を作っていた淳。投稿の末尾では改めて「この国では 所持も使用もダメ!絶対!」と強調していた。
【関連記事】
田中聖容疑者 逮捕前の投稿が皮肉な事態に「明日が当たり前にある訳じゃない」
逮捕された田中聖容疑者 昨年には覚醒剤の抜き打ち検査で「シロ」
元KAT-TUN・田中聖が新成人に忠告 自身の写真を載せ「こうはならないように」