SUPER JUNIOR キュヒョン、新曲「Goodbye for now」を電撃公開 …ファンに“また会う日まで”

写真拡大 (全2枚)

SUPER JUNIORのキュヒョンが、入隊直前にファンへ「少しの間だけさようなら」と叫んだ。

キュヒョンは24日午後6時、各種音源配信サイトからニューシングル「Goodbye for now」を公開した。

「Goodbye for now」は叙情的なメロディーと、後半部に行くほど壮大になる編曲が調和を作り出す。歌詞では、別れることになった恋人とまた会う日を想像して、現実の姿と懐かしさなどを綴り心を濡らす。

軍入隊でファンのそばをしばらく離れることになるキュヒョンの心境が込められており、よりいっそう感性的な楽曲が誕生した。

ミュージックビデオでは、キュヒョンと女優チョ・ウリが恋人を演じている。林浪(イムラン) 海水浴場、甘川(カムチョン) 文化村など、釜山(プサン) の美しい風景を背景に、愛した恋人との思い出を回想するラブストーリーを展開した。

今回のキュヒョンのシングルにはタイトル曲「Goodbye for now」と、愛する人と別れる瞬間を切なく表現した「The Parting」などの2曲が収録されている。