台湾が1位に  日本人が選ぶ食事がおいしい国・地域=楽天トラベル

写真拡大 (全2枚)

(台北 25日 中央社)日本の旅行予約サイト、楽天トラベルが発表した日本人旅行者が選ぶ食事がおいしかった国・地域で台湾が1位に選ばれた。2位以下には、イタリア、韓国が続いた。

同ランキングでは、ショーロンポー(小籠包)や牛肉麺、ルーローファン(滷肉飯)などの定番グルメや親切な接客が理由に挙げられている。特にショーロンポーが圧倒的な人気を誇っているという。

煮込んだ牛肉と手打ち麺が熱いスープに入れられた牛肉麺は、台湾を代表するグルメの一つ。ルーローファンは細切れの豚肉とソースが白米にかけられており、庶民の間で親しまれている。

ランキングは、4月5日から13日に行ったユーザー投票アンケートの結果をもとに算出された。投票総数は1155件だった。

(汪淑芬/編集:楊千慧)