左太ももの肉離れで、4月9日(2017年)から戦線離脱しているプロ野球・日本ハムの大谷翔平選手(22)が順調な回復ぶりを見せているそうだ。

「ハイパー二刀流」(番組ナレーション)の大谷は昨日(5月24日)、千葉県鎌ケ谷市で行われた二軍の練習で、遠投やマシン打撃を行い、さらには球場の階段をダッシュで上るなどし、視察に訪れた栗山監督の前で回復ぶりをアピールしたという。

「最短で帰ってこい」と栗山監督

「元気そうだったのでよかった。『とにかく急げ』『とにかく最短で帰ってこい』と言いました」(ひさしぶりに大谷に会ったという栗山監督)

「(大谷の練習映像を)見てると、もう大丈夫なような感じがしますけどね」(石井大裕・TBSアナウンサー)

「そんな気がしますが、どうなんでしょう」(夏目三久キャスター)

似顔絵 池田マコト