アン・ハサウェイ Photo by Jon Kopaloff/FilmMagic

写真拡大

 STXフィルムズが製作するタイトル未定のロマンティックコメディに、アン・ハサウェイが主演することがわかった。

 米Deadlineによれば、本作は「そんな彼なら捨てちゃえば?」やハサウェイも出演した「バレンタインデー」の脚本家コンビ、アビー・コーン&マーク・シルバースタインが執筆した作品で、テクノロジーの発達が恋愛にも大きな影響を及ぼしている現代のデート事情をテーマにしているという。ハサウェイは主演のほか、プロデュースも手がける。監督はまだ決定していない。

 STXフィルムズは、女性に焦点をあてた作品に注力しており、ミラ・クニス&クリステン・ベル&キャスリン・ハーン共演の大ヒットコメディ「バッド・ママ」続編や、メリッサ・マッカーシー主演のR指定パペットコメディ「The Happytime Murders(原題)」といった新作が待機している。

 ハサウェイは、スティーブン・ソダーバーグ監督、ジョージ・クルーニー主演の強盗映画「オーシャンズ11」を、オール女性キャストでリブートする新作「オーシャンズ8(原題)」に出演。ゲイリー・ロス監督の同作は、2018年6月8日に公開が予定されている。