360度全方位ドライブレコーダーにバックカメラ機能を追加できるバックカメラ

写真拡大 (全2枚)

サンコーは、「ミラー型360度全方位ドライブレコーダー用死角なしバックカメラ」を2017年5月24日より発売する。価格は1,980円(税込)。

本製品は、ミラー型360度全方位ドライブレコーダー(型番:CARDVR36)に接続して使うバックカメラ。手軽に後方確認が可能で駐車時にバックモニターとして使用できる。

取り付けは付属品の固定シールもしくは取付ネジ(ステーなどは別途用意)で車に固定。ケーブルをミラー型360度全方位ドライブレコーダーに接続すれば、画面上にバックカメラの映像も一緒に映し出される。バックカメラの映像部分をタッチすれば、バックカメラのみの画面表示に切り替えが可能だ。鏡像(左右逆)にでき、感覚的に車を操作できる。

また、車のバックギアと表示が連動できるようになるケーブルも付属し、専門的な知識がある人は、バック時に自動的にカメラの切り替えを行うことも可能だ。

■製品仕様
・サイズ/幅22×高さ22×奥行22 (mm)
・重量/137g
・付属品/バックカメラ、固定シール、取付ネジ(2本)、日本語説明書
・電源/ドライブレコーダー本体より給電
・ケーブル長/6m
・解像度/640×480 25fps
・対応機種/ミラー型360度全方位ドライブレコーダー(型番:CARDVR36)
・保証期間/6か月

■ミラー型360度全方位ドライブレコーダー用死角なしバックカメラ
■ミラー型360度全方位ドライブレコーダー

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
・こびりついた汚れも簡単に落とせるお掃除用電動ブラシ
・JAPANNEXT、65型曲面4K液晶ディスプレイ「JN-VC650UHD」を発表
・HDMI、コンポジット入力対応の「バッテリー内蔵10インチマルチメディアモニター」
・Bluetooth接続でスポーツ仕様のヘッドホン一体型ウォークマン「WS620」シリーズを発売
・Nintendo SwitchのJoy-Conだけを充電できるスタンド