Appleが完全ワイヤレスイヤホン『AirPods』用の新しいファームウェアを配信しています。アップデートすると何が変わるのでしょうか。

AirPodsファームウェア バージョン3.7.2を配信中

執筆時点でAppleは、ファームウェアをバージョン3.7.2にアップデートすることで何が変更・修正されるのかを明らかにしていません。

Appleに関するニュースを扱うウェブサイト『Mac Rumors』は、バグの修正とパフォーマンスの改善ではないかと推測しています。

AirPodsのバージョンを確認する方法

AirPodsをiPhoneに接続し、設定アプリの【一般】→【情報】→【AirPods】を開くと、AirPodsのファームウェアのバージョンを確認できます。


AirPodsのファームウェアをアップデートする方法

ファームウェアのアップデートを手動で実行する方法は見つかっていません。Appleもアップデート方法を公開していないようです。

Mac Rumorsによると、AirPodsを充電ケースに入れて充電しながらiPhoneと接続すると、ファームウェアのアップデートが自動で行われます。

参考

Apple Releases New Firmware Update for AirPods - Mac RumorsApple Quietly Updates AirPods Firmware to Version 3.5.1 - Mac Rumors