MINIコンバーチブル改良型のプロトタイプを初めてキャッチしました。

4月に捉えた5ドアと同じカモフラージュがされており、同じ箇所のアップデートがなされると思われます。

エクステリアはヘッドライト&テールライトのグラフィックがリフレッシュされるほか、フロント&リアバンパーも新デザインが予想されます。室内では、インフォテインメントシステムのアップデート、トリムに新色が追加されます。

パワートレインは、キャリーオーバーされると思われますが、やはり気になるのはEVモデルでしょう。

予想では、2019年あたりに、5ドアとコンバーチブルの改良型にラインナップされるのではと噂されていますが、実現すれば、5ドアモデル同様にBMW「i」ブランドから流用されるはずです。

ワールドプレミアは、2017年9月のフランクフルトモーターショーに5ドアと同時デビューが期待されています。

(APOLLO)

EVは出るの?MINIコンバーチブル改良新型、ヘッドライトのグラフィックがリフレッシュ!(http://clicccar.com/2017/05/25/474780/)