抜け毛、パサつきに悩まない。美しいツヤ髪を作る栄養ケア #ポジティブ栄養学

写真拡大

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。今回は、本格的な夏に向けて目指したい、つややかな美髪について。
抜け毛が多い時期にできることって?
コシのあるたっぷりと豊かな髪は、いつだって女性の憧れ。Tシャツにデニムといったシンプルなファッションでも、髪が美しいだけでガラリと印象が変わるから不思議です。
その一方で、「シャンプーのときに髪が抜けやすくなった」「パサツキが気になる」というお悩みをこっそり抱えている人も。夏から秋は、一年のうちでもっとも抜け毛が多い時期というから、気になりますよね。そこで美しい髪のために栄養ができることを考えてみました。
髪とミネラルの意外と深い関係
なかでも、注目したいのが鉄や亜鉛といったミネラルです。鉄はエネルギー作りに欠かせない酸素を全身に運ぶ、赤血球の材料。足りなくなると酸素がすみずみまで行き届かなくなり、全身の細胞がきちんと自分の仕事をまっとうするのが困難になります。影響は頭皮にも起こり、抜け毛となってあらわれる、というわけです。
「出産後に抜け毛がひどくなった」というのも、妊娠中に全身の血液量が増えたり、赤ちゃんに鉄をあげてしまうことで起こるとも考えられています。
加えて亜鉛は細胞が分裂するときに活躍するミネラル。少なくなると、髪細胞の分裂にも関係してきます。もちろん、髪の材料であるタンパク質も忘れずに。たっぷりとしたつややかな髪のためにひと役かってくれます。
鉄や亜鉛が多いのはレバーや牛肉、卵などの動物性食品。タンパク質もたっぷりです。ふだんの食事で肉や魚、卵のおかずをしっかり、たっぷり食べることを意識してみるのもよさそうです。
image via Shutterstock