マギー

写真拡大

23日深夜放送の「わざわざ言うテレビ」(テレビ大阪)で、お笑い芸人で手相占い師の島田秀平が、マギーの悩み相談に困惑する場面があった。

番組では「サシトークSP」と題して、島田がマギーの手相を占った。マギーの手相をみた島田は、次々にマギーの性格を言い当てていく。さらに、手の感覚だけで相性の良さを感じ取れる「手SEX」では、マギーが島田をはじめとする番組スタッフとひとりずつ手をつないでいき、手の感覚のみでフィーリングの良い相手を探した。

手相占いから手SEXを体験したマギーは、島田の言葉に感動し、どんどんテンションが上がっていった。すると、番組終盤に、マギーは島田に人生相談を投げかけた。

マギーは島田に「幼少期に親が離婚して、弟がいるから、私がお母さん代わり」と生い立ちを語り出し、「しっかりしなきゃというのが根深く残ってて」「変な部分を隠しちゃう、出せないんですよね」と自身の性格を打ち明けた。

そして、マギーは「どうやったら(自分の弱い部分を)出せるんですか?」と島田に質問する。すると、島田は「ひとつ言わせてもらっていいですか」「手相はみてますけど、カウンセラーじゃない」「こんな根っこの深い問題、突然投げかけられても」と、唐突なマギーの真剣な悩み告白にツッコミを入れ、笑いを誘っていた。

【関連記事】
手相占い師の島田秀平が有吉弘行にクレーム「いい加減にしてください」
カズレーザーの手相に島田秀平もお手上げ「理解不能、データにありません」
占い芸人・島田秀平が吉田沙保里の手相に驚愕したと告白「まさしく霊長類最強」