香港の食物安全センターは23日、公式サイトで未許可の日本産牛乳が販売されていたことを明かし、消費者に該当商品を口にしないよう呼び掛けた。資料写真。

写真拡大

香港の食物安全センターは23日、公式サイトで未許可の日本産牛乳が販売されていたことを明かし、消費者に該当商品を口にしないよう呼び掛けた。中国ポータルサイト・捜狐が伝えた。

同センターの通知によると、牛乳は北海道産のもので、1リットル入りの商品420本、200ミリリットル入りの商品840本が食物環境衛生署の許可を受けていないものだと判明した。同署の許可がない乳製品は香港で販売が禁止されている。

同センターが状況を把握した時点ですでに商品は販売されていたため、商品の輸入企業に対し該当商品の販売停止と回収を求めた。同センターは牛乳の仕入れ先を含め調査を進めている。(翻訳・編集/内山)