北朝鮮・平壌で、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(中央)と話す朴奉珠(パク・ポンジュ)首相(右から3番目、2017年4月13日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】英中部マンチェスター(Manchester)のコンサート会場での爆発で22人が死亡した事件を受け、北朝鮮が英政府に哀悼の意を表明していたことが明らかとなった。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が24日、報じた。

 KCNAの報道によると、北朝鮮の朴奉珠(パク・ポンジュ、Pak Pong-ju)首相が英国のテリーザ・メイ( Theresa May)首相にお悔やみのメッセージを送付したという。

 KCNAはメッセージの内容を引用し、「朝鮮人民は英国の人々とともに喪失の痛みを分かち合うと記し、テロリストによる事件の影響を、英政府と市民ができるだけ早く拭い去ることを願う」と伝えた。

 また、北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ、Ri Yong-Ho)外相もボリス・ジョンソン(Boris Johnson)英外相に同様のメッセージを送ったという。
【翻訳編集】AFPBB News