わかってくれよ!「忙しいときにされるとイライラする」彼女の行動

写真拡大



仕事がすごく忙しいときに、それを邪魔されるような行動を取られると、男性は確実にイラッとしてしまいます。

忙しくて大変な状態であることを理解してくれていない彼女とは、付き合っているのが苦痛にすら感じてしまうでしょう。

そこで今回は、「忙しいとき」にされるとイライラする彼女の行動を紹介します。

■1.無駄に「LINE」を送ってくる

「仕事が立て込んでいてかなり忙しいときに、どうでもいい内容のLINEがたくさん送られてくると、本当にイラッとします。こっちの状況も少しは理解してほしいですね」(29歳/男性/営業)

そもそも男性は、特に用事もないのにLINEでダラダラと長話をしたりするのが大の苦手です。にも関わらず、忙しいときに無駄に何度もLINEを送られたりしたら、かなりイライラもしてしまうはず。

忙しさ故にかまってもらえていないからこそ、コミュニケーションが取りたいのかもしれませんが、「それって、今じゃなきゃダメかな?」と不満爆発の可能性も。彼氏が大きな仕事に取り組んでいるときなどは、大事な用件以外で連絡をしすぎるのは控えておくべきですよ。

■2.「浮気」を疑ってくる

「『他の女といるんでしょ?』とか、してもいない浮気を疑われるLINEが送られて来ると、すごく嫌な気持ちになる。しかも、忙しいときだと、もうかなりげんなりもする」(30歳/男性/飲食)

仕事が忙しくなってくると、なかなか彼女との連絡も取れなくなったりもするでしょう。彼だって内心、「最近彼女に連絡できてないな」と、ちょっとは申し訳無さを感じているはず。そんなときに、「連絡を全くくれないけど、もしかして浮気してるの?」なんて彼女から言われたら、彼氏は本当にうんざりしてしまうはず。自分が信用されていないとも感じるので、ふたりの関係性も悪化するだけ。まずは「忙しそうだけど、体は大丈夫?」と心配してあげることが大事ですよ。

■3.「体調が悪いアピール」をしてくる

「こっちも忙しすぎてどうにもならないときに、体調が悪いアピールをされても、正直どうしたらいいか困ってしまいます。看病してあげたい気持ちはあるんですけど…」(28歳/男性/不動産)

仕事でパンパンな状態になっているときに、彼女にかまってちゃん的な行動をされるのは、かなりきついというのが男性の本音でしょう。かまってあげたいのはやまやまですが、それができない状況だということを、彼女には理解してほしいもの。

中でも、「体調が悪いアピール」をされるのは、ちょっと厄介でもあるかも。本当に体調がすごく悪いのであるならまだしも、ちょっと風邪気味なくらいで何度もLINEが来たりすると、さすがに彼氏もげんなりしてしまうでしょう。

■4.「会いたい」とゴネまくる

「会えないのをわかっているくせに、『会いたいよー!』と何度も言われると、本当に困ってしまいます。『お願いだからわかってくれよ!』と叫びだしたくなります」(30歳/男性/メーカー)

「会いたいな」と甘えてくる彼女は、とても可愛らしく見えるものです。ただ、物理的にどうしても会う時間がないときは、そうはいかないかも。仕事が忙しくてどうしても会えない状況なのに、「ちょっとでいいから会いに来てよ」なんてしつこくゴネられると、彼氏も窮屈に感じるだけ。自分の思いだけを一方的にぶつけてしまうと、重い女だと思われて、彼氏の心はどんどん離れていってしまいますよ。

■おわりに

男性が仕事で忙しくしているときは、さりげなく支えてあげることができると、いい彼女だと感じてもらえるでしょう。忙しい時期が終われば、彼もきっと埋め合わせをしてくれるはずです。逆に、邪魔をするような行動を取ると、うっとうしい存在に思われてしまいますよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)