”正解”がここに!男性に聞いた好きな人にだけ見せる”脈ありサイン”とは?

写真拡大

好きな人ができると、自分に対して脈ありか脈なしかと気になる方も多いかと思います。
奥手な方もいますが、男性は気持ちが態度や言動などに表れやすい生き物。

そこで今回は男性に「あなたは好きな人に対してどのような”脈ありサイン”をしますか?」と聞いてきたのでご紹介します。

●(1)露骨に優しくなる

『好きな人にだけ露骨に優しくします!

本人に伝わらなければ意味がないので、それはもうあからさまに(笑)
例えば、何人か荷物を持った女の子が居たとしても、好きな人にだけ荷物を持とうか聞きます。

あとは疲れてそうだったら、お菓子をあげたりとか。 好きな人に「ありがとう」って言われるとめちゃくちゃ嬉しいです』(31歳/半導体)

●(2)メールの頻度が早くなる

『メールの頻度が多くなり、返信が早くなります!
既読スルーなんて絶対しない!既読つけたら即返信が好きな人への対応ですね。
そうやって、少しでも存在を頭に入れてもらわないと恋愛はダメなんです。

もちろん食事は自分から誘いますよ、手っ取り早く2人の時間を作れるし少なからず好意があることをアピールできますから(笑)
ぼくは割と肉食系なタイプだと思うので、脈ありサインどころかただの脈ありですよね。

相手に自分の好意をできるだけ早く伝えることで、告白を受け入れてもらう準備をします』(33歳/営業)

●(3)名前の呼び方で差別化を図る

『好きな人とある程度親しくなってきたら、他の女性は苗字で呼んで、特定の相手だけ名前で呼ぶようにしますねー。
いわゆる特別扱いというやつです。

その人だけに特別扱いしていることが伝わればいいのでこんな感じのアピールなんですが、今まで気づいてくれた人はほとんどいません(泣)

もっとがつがつアピールできたらいいんですけど、基本的にはさりげなくアプローチするので精一杯です。』(32歳/メーカー)

●(4)何かにつけて「好き」と言う

『好きな人の前で魅せる仕草はありませんが、「好き」という言葉が増えます。
好きな食べ物とか好きな音楽や好きなファッションのことなど、なにかにつけて「好き」という言葉を発する事で好きな人に「好き」と言いやすい環境づくりをします。

「可愛い!」とかだとチャラ男扱いされそうですけど、「好き」ならチャラい感じはしないかなと思って使ってます』(34歳/出版)

●(5)存在感をアピール

『めっちゃくちゃかっこつけますよ!好きな人の前ではキザになります(笑)
優しくしたり笑顔を増やしたり時にはからかってみたり。

とにかく全方位のアピールを続けることで、相手の中で自分の存在を大きくしようと全力を尽くします。
時には必死過ぎて引かれてしまうこともありますが、その時は潔く引いてます。

何事も程々が大切だなぁと毎回反省してます』(33歳/塾講師)

----------

いかがでしたか?
積極的にアピールしたりさりげなくアピールしたり人によって様々なようですね。
気になる彼はどのようなサインを発しているのか、よく見極めて積極的にコミュニケーションを図ってみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)