10の質問でわかる【真面目度】あなたはどれくらいきっちりしている?

写真拡大

 あなたは自分のことを「真面目」だと思いますか? 真面目であることは長所でもありますが、度が過ぎると短所にも転じてしまいます。では、あなたの真面目度はどの程度なのでしょうか。診断テストで探っていきましょう。

 以下の中で、あなたに当てはまるものがいくつあるか数えてみてください。

□失敗をいつまでも引きずってしまう
□ヒソヒソ話をしている人を見ると、自分のことを言われていると思う
□いいことがあると、つい裏がないか考えてしまう
□部屋の片付けをするのが好き
□何歳までに結婚したいという目標がある
□香水をつけている男性は苦手だ
□恋人ができると、別れのことも考えてしまう
□家計簿アプリを活用している
□ルーズな人を見ると許せない
□後輩と一緒に食事をしたら、おごることが多い

 あなたはいくつ当てはまりましたか? それでは結果をみていきましょう。

■0〜2個……かなりちゃらんぽらん
 あなたは真面目ではありません。いい加減でちゃらんぽらんなところが目立つようです。ルールや決まりを守れなかったり、人との約束を果たせないことが多くはありませんか? ちょっとくらいなら、ルーズなところもご愛嬌ですみますが、度をこすと人からの信頼を失ってしまいますので、気をつけましょう。

■3〜5個……ちょっといい加減なところがある
 あなたは、ちょっといい加減なところがあるようです。細かなところまで気がまわらないこともあるでしょう。何をするにも大ざっぱで、つい雑になってしまうこともあるのではないでしょうか? けれど、そんなところがかえって親しみやすいと思ってくれる人もいるはずです。

■6〜8個……真面目で誠実なタイプ
 あなたは真面目な人です。人から言われたことをしっかりと守り、やるべきことをきちんとこなしていきます。とても誠実なので、周囲からの信頼度は高く、いろいろな仕事やお願いごとを頼まれることが多いでしょう。ただ、頼まれると、期待に応えたい一心で無理をしてしまうことも。自分のできる範囲で対応しましょう。

■9〜10個……完璧主義で真面目過ぎる
 あなたは「超」がつくくらい真面目な人です。完璧主義で、自分にも他人にもとても厳しいでしょう。ルールや決まりもしっかり守り、自分で決めた目標は必ず達成します。しかし一方で、頑固な人だと思われてしまうこともあります。ときには肩の力を抜くことも大切です。

 真面目に頑張ることと、盲目的に頑張ることは違います。ちゃんとしなきゃと根を詰め過ぎないよう、適度に休憩を取ることも必要ですよ。
(紅たき)※画像出典/shutterstock