Mercedes-Benz × VAIO Z

VAIO株式会社とメルセデス・ベンツ日本株式会社は、「Mercedes-Benz Collection」の新製品として、両社のコラボレーションPC「Mercedes-Benz × VAIO Z」をAmazon.co.jpのメルセデス・ベンツ日本公式ストアにて発売した。同製品は、細部までカスタマイズを施した特別仕様モデルで、100台限定発売となる。ボディ表面には、2030年以降の東京を想定して考えられたメルセデス・ベンツのデザインコンセプトモデル「Vision Tokyo」または1954年に発表されたガルウイングモデル「300SL」のレーザー刻印のどちらかを選択できる。

バックライトキーボードにはVAIOでは初となるブルーライトを採用。システム起動時やスタンバイ復帰時のスペシャルサウンドや、タッチパッドやヒンジ部分へのロゴ、特別仕様の壁紙なども用意している。価格(税込):
Core i7搭載モデル 285000円
Core i5搭載モデル 250000円

発表資料
URL:https://vaio.com/news/pdfdata/pr47.pdf
2017/05/24