画像提供:マイナビニュース

写真拡大

MMD Singapore Pteは24日、AGONブランドのゲーミング液晶ディスプレイ(3モデル)を発表した。31.5型 / 24.5型 / 24型の3モデルを用意。6月中旬から発売する。価格はオープンで、店頭予想価格(税込)は31.5型「AG322FCX/11」が49,800円、24.5型「AG251FZ/11」が66,800円、24型「G2460PF/11」が36,800円。

○AG322FCX/11

「AG322FCX/11」は、31.5型ワイドのゲーミング液晶ディスプレイ。最大144Hzのリフレッシュレート表示に対応し、NTSC比85%の色域をカバー。WCG(Wide Color Gamut)機能により、鮮やかな映像を出力する。ディスプレイには曲面タイプを使用し、AMD FreeSyncテクノロジーに対応。背面には赤/緑/青の3色に発光するLEDバーを装備する。

AOCシャドウコントロールでは、シャドウレベルの調整が可能。画面全体に影響を与えずに、コントラストを強調して暗い領域を明るく表示する。フリッカーフリーテクノロジーも採用している。

主な仕様は、画面が非光沢(ノングレア)VAパネル、解像度が1,920×1,080ドット、視野角が水平垂直とも178度、輝度が250cd/平方メートル、コントラスト比が3,000:1(スーパーハイコントラスト比80,000,000:1)、応答速度が21ms、オーバードライブ時で約4ms。

スタンドのチルト角度は-5.5〜23.5度。映像入力インタフェースはHDMI×1、DVI-DL×1、D-sub×1、DisplayPort×1。VESAマウントは100mmに対応し、本体サイズはW721.2×D242.9×H529.6mm、重量は12.5kg。

○AG251FZ/11

「AG251FZ/11」は、画面サイズが24.5型ワイドのモデル。最大240Hzの高リフレッシュレート表示とAMD FreeSyncテクノロジーに対応。「AG322FCX/11」と同様のAOCシャドウコントロール、フリッカーフリーテクノロジーのほか、低ブルーライト機能も搭載する。

付属のクイックスイッチを使うことで、保存しておいた画質設定を瞬時に切り替えられる。音響面では3W+3Wのスピーカーを内蔵。USB 3.0ハブポート×4基も備える。

そのほか主な仕様は、画面が非光沢(ノングレア)TNパネル、解像度が1,920×1,080ドット、視野角が水平170度/垂直160度、輝度が400cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1(スーパーハイコントラスト比80,000,000:1)、応答速度が5ms、オーバードライブ時で約1ms。

スタンドのチルト角度は-5.5〜23.5度、スイーベルは左右20度、130mmの高さ調節と90度のピボットも可能。映像入力インタフェースはHDMI 2.0×1、HDMI 1.4×1、DVI-DL×1、D-sub×1、DisplayPort×1。VESAマウントは100mmに対応し、本体サイズはW566.65×D218.25×H545.21mm、重量は8.7kg。

○G2460PF/11

「G2460PF/11」は、画面サイズが24型ワイドのモデル。最大144HzのリフレッシュレートとAMD FreeSyncテクノロジーに対応。「AG322FCX/11」と同様のAOCシャドウコントロールとフリッカーフリーテクノロジーを搭載する。音響面では2W+2Wのスピーカーを内蔵。USB 2.0ハブポート×4基も備える。

そのほか主な仕様は、画面が非光沢(ノングレア)TNパネル、解像度が1,920×1,080ドット、視野角が水平170度/垂直160度、輝度が350cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1(スーパーハイコントラスト比80,000,000:1)、応答速度が5ms、オーバードライブ時で約1ms。

スタンドのチルト角度は-5.5〜20度、スイーベルは左右160度、130mmの高さ調節と90度のピボットも可能。映像入力インタフェースはHDMI×1、DVI-DL×1、D-sub×1、DisplayPort×1。VESAマウントは100mmに対応し、本体サイズはW565.4×D244.6×H523.5mm、重量は8.36kg。