日常領域から限界域まで中谷明彦が徹底分析する

ホンダ伝統の車種、シビック。残念ながら日本市場には9代目が導入されず、長らく姿を消していた。しかし今回、グローバルモデルである10代目シビックのセダン、ハッチバック、そしてタイプRが日本に導入、7月下旬に正式発表されることになった。

それに先行して、袖ヶ浦フォレストレースウェイで日本仕様プロトタイプの試乗会が開催。用意されたのは、セダンとハッチバックの2車種である。1.5リッターターボ+CVTを搭載する新型シビックを中谷明彦が徹底分析! 動画でお届けしたい。