@AUTOCAR

写真拡大 (全5枚)

GTIカラーのフレーム、タータンチェックのシート

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、タータンチェック柄シートやハンドルのGTIステッチなど、GTIデザインを忠実に再現した「GTIベビーカー」を発売した。

これは、ドイツのベビーカーメーカー、knorr-baby社と共同開発したもの。エクステリアは、
・GTIカラーの赤いアルミニウム・フレーム
・特別ホイール・デザイン
・タータンチェック柄のシート
・ハニカム構造デザイン
・スライド・ハンドルのGTIステッチ
など、GTIデザインを忠実に再現したのが特徴だ。

“足回り” は、赤ちゃんの乗り心地をサポートするサスペンションが付き、キャスター回転には4輪を採用。足で簡単にロックする事もでき、高い安定性や利便性を実現する。
 

“走り” だけじゃない、赤ちゃん用アイテムも実践的

さらに、キュリーコット(ベビーベッド)とスポーツシート(ベビーシート)は、簡単に取り換えが可能と実用性にも配慮。オムツやお尻ふきなど、赤ちゃん用アイテムを収納できるショルダーバッグや急な雨にも対応可能なレインカバーもセットされている。

発売を記念して、5月27日(土)から6月30日(金)までの期間限定で全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで特別価格の先行予約を開始。5月27日(土)・28日(日)に東京・お台場で開催する “フォルクスワーゲン・デイ2017” の会場でも、先行予約は実施する。

特別価格(税込)は、140,400円。通常価格は、270,000円

スペックは下記の通り。
ボディカラー:ブラック/レッド
対象月齢:生後0か月〜3歳頃まで(15kgまで)
耐荷重:15kg
サイズ(cm):開いた状態 L90 / W46
二つ折り時 L104 / W112
本体重量:20.35kg
シートポジション:2段階
標準装備品:ベビーベッド、ベビーシート(ひざカバー付)、レインカバー、バスケット