FTISLAND、2007年のデビュー曲「恋煩い」をデュエット曲として再発表!

写真拡大

FTISLANDが10年前のデビュー曲「恋煩い」をデュエット曲にして再び発売する。

24日、FTISLANDの所属事務所FNCエンターテインメントは「今月28日、10周年スペシャルデジタルシングル『恋煩い(With キム・ナヨン)』を発売する。6月7日に発売するデビュー10周年記念アルバムに先立って発表する先行公開のコンセプトだ」と明かした。

FTISLANDは2007年にデビュー曲「恋煩い」でデビュー。55日目にして地上波音楽番組1位を獲得した。当時、週間配信チャートで8週間1位を記録し、同年新人賞を受賞した。

10年ぶりに再発売となる「恋煩い」は、2017年という時代合わせて再解釈し、イ・ホンギとキム・ナヨンがデュエットで切ない雰囲気を演出する予定だ。