chay

写真拡大

 chayが、6月14日にリリースするニューアルバム『chayTEA』の収録内容を発表した。

(関連記事:chayはなぜ“幸せ”というテーマと向き合ったか?「ちょっとずつポジティブになれている」

 同アルバムには、2015年リリースのシングル曲「好きで好きで好きすぎて」(日本テレビ系『スッキリ!!』2015年10月テーマソング)、「笑顔のグラデーション」(GMOクリック証券競泳日本代表応援CMテーマ曲)、「それでしあわせ」(フジテレビ系ドラマ 木曜劇場『早子先生、結婚するって本当ですか?』主題歌(2016))、「運命のアイラブユー」、「12月の雨」(日本テレビ系水曜ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」オープニングテーマ(2016))、そして最新シングルの「恋のはじまりはいつも突然に」(NTTドコモdヒッツCMソング) に加え、吉田拓郎さんの名曲「結婚しようよ」のカバーなど、新録曲8曲を含めた全14曲が収録。これまでのchayの楽曲とは一線を画す楽曲達が収録されているという。

 また、ラストナンバーは「あなたに恋をしてみました(Wedding ver.)」。同曲は50万ダウンロードを記録したchayの代表曲でもあり、結婚式でも使用されている楽曲。今回は結婚式にピッタリなバラードにアレンジされている。同曲は、アルバムリリースに先駆け、本日5月24日より先行配信とストリーミング配信がスタートしている。

 さらに、初回生産限定盤にはchayの弾き語りワンマンライブ『chay’s room』vol3〜5のパフォーマンスから厳選された映像が収録。シングル曲「それでしあわせ」「好きで好きで好きすぎて」をはじめ、未だCD音源化されていない、chayがデビュー当時から大切に歌ってきた名曲「Together」、ライブでは定番となっている Cyndi Lauper「True Colors」、ウルフルズ「笑えれば」、中島みゆき「糸」といったカバー曲も収録。

 さらに、8月からは全国ツアーもスタート。現在、チケットサイトではオフィシャル最終先行受付を実施している。(リアルサウンド編集部)