画像提供:マイナビニュース
NTTドコモは5月24日、"スマホワーク"などの仕事情報を提供する新たなサービス「dジョブ」を発表した。パソコンやスマートフォン/タブレットから幅広い仕事情報を検索・応募できる「仕事探しの新たなプラットフォーム」(同社)だという。2017年秋に提供を開始する予定。

dジョブは、アルバイト・派遣社員・正社員という3つの雇用形態の「求人情報」やクラウドソーシング・WEBアンケートなど、スマートフォンなどを利用して短時間でできる「スマホワーク」の求人に特化したサービス。

求人情報は、複数の求人サイトの仕事情報を集約しており、約60万件(サービス開始時)の求人情報を掲載する。スマホワークでは、手軽なアンケートやライティング、データ入力など、様々なネット完結型の仕事情報を掲載。利用者はスキマ時間などを有効活用して、dポイントや現金の報酬を受け取ることができる。

ドコモの回線契約の有無に関わらず利用可能で、他社のスマートフォン/タブレット、パソコンでもアクセス可能。スマホワークの利用にはdアカウントが必要となる。

なお同サービスは無料で利用可能。ただしスマホワークについては、月額300円(税抜)の有料オプションに申し込むことで、利用状況に応じたdポイントが付与されるほか、現金受取り時の振込手数料200円が月1回無料になるなどの特典が受けられる。