画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Rakuten Kobo Inc.は5月23日、日本やカナダを含む世界11カ国で、高性能な防水機能を搭載した電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O Edition 2」(税込19,980円)及び、海外で先行販売している軽量デザインの電子書籍リーダー「Kobo Aura Edition 2」(税込19,980円)を発売した。購入は楽天Kobo電子書籍ストアのほか、書店内Koboストアの一部店舗やビックカメラにて。

「Kobo Aura H2O Edition 2」は水深2メートルで最大60分間の耐久が可能な防水機能に加え、昼光色から電球色までの色調調節を行うことで、ブルーライトの放出量を調節できるナチュラルライト機能を備えている。今回、画面を前モデルと同じ6.8インチのCarta E Inkタッチスクリーンのまま、重さ207gという軽量化を実現した。紙のコミックとほぼ同サイズで、約200冊のコミックデータを収録できる8GBのメモリを内蔵し、解像度は265ppi。バッテリーは数週間持続するという。

「Kobo Aura Edition 2」は、6インチのCarta E Inkタッチスクリーンを採用しており、重さも180gと軽量となっている。テキストベースの書籍約3,000冊分、または、コミック約60〜150冊分にあたる約4GBのメモリを内蔵し、解像度は212ppi。バッテリーは数週間持続するという。

どちらの商品も、別売りで専用カバーが3,758円(税込)で購入できる。