NTTドコモは5月24日、対象スマートフォンを購入すると月額料金が1,500引きになる新料金プラン「docomo with」を6月1日から提供すると発表しました。同じ端末を長期間利用しても割引が続くのが特徴です。

端末分割代金支払い後も割引が継続

「docomo with」は、月額料金が1,500円引きとなる期間が、2年間で設定されることの多い端末の分割支払い期間が終了した後も続くのが特徴です。長期間、同じ端末を使うほどメリットが大きくなります。
 
また、家族で契約している場合は、もし全員が対象端末を購入すれば、家族の料金がそれぞれ1,500円引きとなります。
 

 
「docomo with」の対象となるスマートフォンは、富士通製「arrows Be F-05J」(6月1日発売)と、Samsung製「Galaxy Feel SC-04J」(6月中旬発売)の2モデルです。
 

arrows Be F-05J


 

Galaxy Feel SC-04J


 
また、「docomo with」の適用を受けるには、Xiで「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」、「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」、「シンプルプラン」のいずれかの基本プラン契約と「パケットパック」契約が必要です。

対象スマホ購入でdポイントが当たるキャンペーンも

NTTドコモは、「docomo with」の開始を記念して、対象スマートフォンを購入すると抽選でdポイント最大77,777ポイントが当たる「docomo withスタートキャンペーン」を6月1日から7月31日までの期間、実施すると発表しています。
 

 
1等の77,777ポイントが100名、2等の7,777ポイントが1,000名、3等の 777ポイントが10,000名に当たります。キャンペーン期間中に対象機種を購入すれば自動で抽選に参加となります。

 
 
Source:NTTドコモ
(hato)