チョコスイーツみたいなシェイク登場

写真拡大

タリーズコーヒージャパンは、「チョコリスタ(SHAKE)」「アイスカプチーノ」「練乳ミルクアイスコーヒー」を、2017年5月24日から発売する。

20周年記念の復刻ドリンクも

フローズンタイプのチョコレートドリンク「チョコリスタ(SHAKE)」(580円〜)は、六本木ヒルズ店・表参道ヒルズ店での限定販売で人気となり、全国展開は今年で3回目。濃厚なチョコレートのコクとなめらかな口当たり、クーベルチュールチョコレートチップの食感とビターな味わいをアクセントに楽しめる。

「アイスカプチーノ」(410円)は08年まで準定番メニューだったもので、今夏に迎える創業20周年の記念として復刻。バリスタが一杯一杯泡立てたひんやりフォームミルクを、注文後に抽出したこだわりのエスプレッソにのせた。クリーミーでなめらか、牛乳元来の甘さを味わえる、夏ならではのカプチーノだ。

「練乳ミルクアイスコーヒー」(420円〜)はタリーズ流のベトナムコーヒー。コンデンスミルクで甘さをつけた牛乳と、コクのある華やかな香りが特徴のアイスコーヒーが層になっている。一工夫凝らした、目でも楽しめる一杯だという。

価格はいずれも税込。