海外の大手ゲームメーカー・Ubisoftの「ラビッツ・ランド」「ラビッツ・パーティー」と、任天堂の「スーパーマリオ」がコラボした戦略RPGタイトルについては2016年からささやかれていましたが、ついにNintendo Switch向けと見られるコラボタイトル「Mario + Rabbids Kingdom Battle」のスクリーンショットがリークされました。

Mario + Rabbids Kingdom Battle Confirmed, Key Art

http://comicbook.com/gaming/2017/05/23/mario-rabbids-kingdom-battle-confirmed-key-art/

ゲームメディア・WWGによると、2017年5月24日未明に「Mario + Rabbids Kingdom Battle」のアートワークと見られる画像がリークされたとのこと。リーク画像はすぐに削除されたそうですが、TwitterユーザーのAussie the Shinobi(@FatalFlowey)さんが削除前に画像を保存し、「ピーチ姫の服を着たラビット」というキャラクターのスクリーンショットをツイートしました。





この画像についてWWGがUbisoftに確認をとったところ、画像は間違いなく開発中のUbisoft×任天堂のコラボ作品「Mario + Rabbids Kingdom Battle」のものだと認めたとのこと。さらにWWGはピーチ姫の服を着たラビットを含む公式のフルサイズ画像を入手。ゲームの詳細については明かされていませんが、それぞれキャラクターは腕にビームを発射する武器を装着しており、WiiとWii Uタイトルの「ラビッツシリーズ」と、「スーパーマリオシリーズ」のキャラクターが連携して戦うゲームになるようです。



なお、「Mario + Rabbids Kingdom Battle」は6月10日から開催される世界最大級のゲームイベント・E3 2017で発表される見込みで、2017年夏ごろにNintendo Switchタイトルとして発売予定となっています。