【ソウル聯合ニュース】韓日両国で活動する女優の藤井美菜がキム・ギドク監督の新作「人間の時間」(原題)に主演する。韓国の所属事務所、ビブロスエンターテインメントが24日発表した。

 藤井美菜はヒロインを演じ、俳優のチャン・グンソクと共演する。
 「人間の時間」はキム監督の23本目の長編作品。人間の感情と道徳、倫理の限界を試しながら人類の根源を追跡する過程を描く。俳優のアン・ソンギ、リュ・スンボム、イ・ソンジェも出演する。今月末にクランクインの予定。
hjc@yna.co.kr