お台場に1万発が舞う 花火と音楽が融合の未来型花火『STAR ISLAND』 

写真拡大

5月27日(土)、東京・お台場の「TOKYO ODAIBA STAR ISLAND」にて、未来型花火エンターテイメント『STAR ISLAND』が開催される。

『STAR ISLAND』は、お台場の夜を花火と最先端テクノロジーが彩る花火イベント。世界を股にかけて活躍する花火職人と、日本最高峰のクリエイター集団が融合し、東京タワーやレインボーブリッジを一望できる絶景のロケーションで、ショーパフォーマンス、ライティング、3Dサウンドを駆使した最先端ミュージック花火を楽しむことができる。

会場には、約120基のスピーカーと40基のウーハーが設置され、春夏秋冬がテーマの壮大な音楽を3Dサウンドで体感。国内外から選りすぐられた100名を超えるパフォーマーが登場し、さまざまなジャンルのショーパフォーマンスを披露する。花火の演出は、150年の歴史を持つ老舗花火屋「丸玉屋小勝煙火屋店」が担当。視覚と聴覚を刺激する全く新しいエンターテインメントが体験できる。

未来型花火エンターテイメント『STAR ISLAND』は2017年5月27日(荒天時28日順延)、TOKYO ODAIBA STAR ISLAND(お台場海浜公園:東京都港区台場一丁目)にて開催。開場は16:00、閉場は21:00。