具体的にどんな人?男性から「チャラい」と思われてしまう女性の言動・4つ

写真拡大



あなたのまわりに「チャラい」と言われている女性はいませんか?「チャラい」のは良くない印象なのはみなさんご存知でしょうが、具体的にどんな言動のことを言うのでしょうか。

周囲から「チャラい」印象を持たれてしまう女性は、どういった言動をしているのか、自分の言動が当てはまっていないか、チェックしてみてくださいね。

■1.ボディタッチが多い

「チャラい」女性の代表的な行動として、ボディタッチが多いことがあげられます。基本的に、肌と肌が触れ合うことは特別親しい人だけに許されること。しかし、「チャラい」女性は自分から積極的に男性の体に触れ、男性からボディタッチをされても平然と受け入れる傾向があります。ボディタッチが多い女性は、男性にキスやセックスなど連想させることが多いため、「チャラい」と思われてしまうんですね。

■2.うわべだけのほめ言葉が多い

「かっこいいね」や「すごいね」といったほめ言葉は、男性を喜ばせる魔法の言葉。「チャラい」女性は異性に対してあらゆるほめ言葉を簡単に使います。ほめ言葉を誰にでも簡単に使うことで、周囲からは「本心から思っていないんだろうな」と思われたり、「とにかく男に好かれたいんだろうな」と思われてしまうようです。

■3.誘いは断らない

「チャラい」女性は、飲み会やデートなどどんな誘いも断らずに受けます。自分の意志がなく、「来るもの拒まず」といった姿勢は「流されやすい」という印象を与えてしまいがち。

結果的に「誰とでも寝る女」と想像されてしまっても仕方がありません。きちんと自分の意志をもち、乗り気じゃない誘いはハッキリと断るようにしましょう断ってトラブルになるのが面倒だからという理由ですべての誘いに応じている人は、自分の気持ちを見つめなおしてみてくださいね。

■4.男性の気持ちをキープする

自分に好意を抱いてくれている男性の気持ちをキープする女性は、周囲からすると「チャラい」と思われてしまうもの。男性からの好意をもてあそんだり、好みの男性があらわれるまでのつなぎにする女性は敬遠されてしまいます。自分の都合の良いように遊べる相手がいる状態をキープしていると、周囲から「チャラい」認定されてしまうでしょう。

■「チャラい」女性の末路

「チャラい」女だと思われてしまうと、男性はあなたと誠実に向き合ってくれなくなるでしょう。結果的には「本命にはできない女」というレッテルを貼られてしまうので、注意してくださいね。(seico/ライター)

(ハウコレ編集部)