カメラのキタムラは23日、ネガフィルムをデータ化してスマートフォンに転送する「スマホ転送サービス」を開始した。フィルム1本分の写真をデータ化してCDに保存する「ネガからCD」がセットになっている。

 最近はCDドライブのないパソコンが増えているうえに、フィルムでの撮影画像をスマホのSNSで共有する利用者も増えていることなどから、ネガフィルムの画像データを直接スマホに転送するサービスを開始した。

 料金(税別)はフィルム1本あたり800円、フィルム現像代が別途1本600円。