決済イメージ

株式会社NTTドコモは23日、spモードを契約しているユーザーを対象として、Appleのサービス「App Store・Apple Music・iTunes・iBooks」でのコンテンツやアプリケーションの購入、映画レンタルの代金などを、毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払える「NTTドコモのキャリア決済」を提供開始すると発表した。

 

本サービスは、Apple ID対応サービスの支払いに対応する形で、新規または既存のApple IDを持っているユーザーは、iPhoneまたはiPadから、「App Store・Apple Music・iTunes・iBooks」のアカウント設定画面で、「キャリア決済」を支払方法に選択するだけで利用できる。

 

「キャリア決済」選択後は、App Storeで購入したアプリの代金やiTunesで購入した楽曲の代金などが全てドコモの携帯料金にまとめられ、月額に加算されて支払うことができる。

 

また、一度キャリア決済を選択すると、自動的にユーザーが持つ全Appleデバイスに反映され、その後のコンテンツ購入が1クリックで簡単に実行できるようになる。

発表資料

URL:https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2017/05/23_01.html

2017/05/24