1 日分の野菜

写真拡大

伊藤園は2017年6月上旬に、野菜汁 100%飲料製品の「1 日分の野菜」について「管理栄養士 98%推奨」をアピールしたパッケージ版を発売する。

同製品は、1本に厚生労働省が推奨する 1 日分の摂取量 350g 分の野菜を使用し濃縮して仕上げている。

厚労省推奨の1 日分を濃縮

17年3月に全国の医療機関267施設の管理栄養士(それぞれ1人)を対象にアンケート調査を実施。「野菜や栄養が不足している方に『1 日分の野菜』を紹介したいと思いますか?」という質問に対し、98%から「推奨」の回答を得たという。

伊藤園によると、「1 日分」というコンセプトをストレートに表現したネーミングや、砂糖・食塩を使用せず仕上げた「おいしさ」、さらに手軽に野菜不足を補える飲料として 04 年 5 月の発売以来これまで変わらず好評を得ているという。

希望小売価格は、200ミリリットル紙パック=100円(税別)、1リットル紙パック=312円(同)、900グラムペットボトル=380円(同)。