待望の新作「フォーエバーマーク Two D™ コレクション」や、10万円以下で購入できる「My First Forevermark」の輝きを見せて頂きました

写真拡大

デビアスグループのダイヤモンドそのもののブランド「フォーエバーマーク(FOREVERMARK)」主催のプレス内覧会が2017年5月16日に紀尾井フォーラムで開催され、新作「フォーエバーマーク Two D™ コレクション」や初めてのダイヤモンドにふさわしい「My First Forevermark(マイ ファースト フォーエバーマーク)」など、フォーエバーマーク ダイヤモンドに加わった新たな輝きをマイナビウエディング プレミアムジュエリー編集部が体感してきました。今回の内覧会で一番拝見したかったのが、こちらの新作「フォーエバーマーク Two D™ コレクション」。「Two」には2人と2つ、「D」にはDiamond(ダイヤモンド)とDear(大切な人)というふたつの意味が込められているそうです。夫婦や恋人だけでなく、親子や兄弟姉妹、そして親友など、心の通った大切な人の存在を日々感じされるジュエリー・・・。そんな愛に満ちたコレクションを見せていただき、テンションがアップ。

程よい距離を保ちながらつながる2つのダイヤモンドは、シンプルでありながら、今までにない新鮮で洗練された存在感を放ちます。例えば、ピアス。ゆらゆらと揺れる下の一石はチェーン部分から取り外しが可能。ソリティアピアスとして仕事中や普段使いに最適です。また、チェーン部分から他のスタッズピアスとコーデして、ワンランク上のおしゃれも。そして、ゆれるチェーンをセットして、大人の女性らしさと華やかさを演出すれば、ディナーやデートにふさわしい輝きをプラスしてくれることでしょう。このように、ダイヤモンドのサイズやセッテイングのバリエーションによって、さまざまな表情を楽しめるのも「フォーエバーマーク Two D™ コレクション」の魅力です。

ちなみにデザインバリエーションは、プレーンとパヴェの2種類。それぞれペンダントとリング、ピアス、バングルと、商品のラインナップは全8種類です。全国のフォーエバーマーク認定ジュエラーにて、2017年6月下旬より順次発売が開始されます。
心ときめくジュエリーに予期せずめぐり会えるのも、内覧会の醍醐味。一粒のダイヤモンドが繊細でピュアな輝きを放つ、華奢なネックレスを見つけました。いつも一緒に過ごしたくなるジュエリーになりそうな予感が・・・。その名も「My First Forevermark(マイ ファースト フォーエバーマーク)」。

0.10カラットのダイヤモンドが中央で輝くネックレス。そのダイヤモンドは、フォーエバーマークならではのこだわり抜いた美しい輝きと、正しいプロセスを経て送り届けられた安心感を備えています。それも心を奪われた大きなポイントのひとつ。その証として、ダイヤモンドには個別認証ナンバーが印され、さらなる品質と安心をしっかりと保証するフォーエバーマーク鑑定書も付帯。

そんなフォーエバーマーク ダイヤモンドの美しさと品質をカジュアルに楽しめる「My First Forevermark」の気になる価格帯にも注目です。なんと、10万円以下、8〜9万円台を中心に展開と驚くほど魅力的。初めてのボーナスでがんばった自分へのご褒美として、もちろん愛する人へのプレゼントとしても間違いのないジュエリーといえそうです。フォーエバーマーク ダイヤモンドが輝く、ブランドのエントリーラインとして、「初めてのダイヤモンド」としてふさわしいシリーズ「My First Forevermark」をぜひご覧ください。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、清く正しいダイヤモンドだけを供給するブランド「フォーエバーマーク」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪などをご紹介中です。初めて手にした一粒のダイヤモンドは、女性にとって忘れることのできない一生の宝物。きちんとしたものを選びたいと考えるおふたりにこそ、誇りをもって身につけていただけるフォーエバーマークの輝きをお楽しみください。