GKディエゴ・ロペスがミランからエスパニョールに完全移籍! レンタル加入の今季はリーグ35試合出場わずかに38失点

写真拡大

▽エスパニョールは23日、ミランからレンタルで加入していた元スペイン代表GKディエゴ・ロペス(35)を、完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日までとなり、契約解除金は5000万ユーロ(約62億5000万円)に設定されている。

▽昨シーズンにミランでイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマとのポジション争いに敗れたディエゴ・ロペスは、昨年夏に1年間のレンタルでエスパニョールに加入。キケ・サンチェス・フローレス監督の信頼を得て、リーグ戦35試合に出場した同選手は、自身の出場試合でわずかに38失点と、サモラ賞争いに絡むほどの安定したゴールキーピングを披露していた。