23日、韓国のガールズグループ「APRIL」のメンバー・チェギョンが日本のアイドルと韓国のアイドルの生活の違いに言及し、話題となっている。資料写真。

写真拡大

2017年5月23日、韓国・スポーツ東亜によると、韓国のガールズグループ「APRIL」のメンバー・チェギョンが日本のアイドルと韓国のアイドルの生活の違いに言及し、話題となっている。

チェギョンはこのほど、韓国のバラエティー番組に出演した際、日本のオーディション番組に出演した経験があることから、司会者から日本と韓国のオーディションの違いについて質問を受けた。質問に対し、チェギョンは「韓国の方がより体系的な部分がある。練習生の期間も長く、寮生活もする。しかし、日本は練習生の期間がそれほど長くない上、寮生活もしなくていいと聞いた」と回答。その上で「日本では寮生活をしないので自由な恋愛も可能なのではないかと思う」との考えを明らかにした。これに対し、司会者が「もしそうならそういう部分を韓国にも導入した方がいいと思うか」と尋ねると、チェギョンは迷わず「導入した方がいい」と答えた。

この発言を受け、韓国のネットユーザーからは「アイドルの恋愛に反対」「恋愛は駄目。仕事をして金を稼いで事務所に恩返し!」などと反発する声が寄せられている。

そのほか「実際にしてみれば分かるけど、恋愛なんて大したものではないよ」「恋愛は10年後にすればいい」「運命の人は偶然、気付かない間に出会うもの。今はアイドルの活動に集中するべき」などとアドバイスする声も。

また、日本について「日本は昔に比べてアイドルの恋愛に寛容になったよね」「アイドルの恋愛スキャンダルを全てスルーしようとする日本の雰囲気はちょっと納得いかない」と指摘する声もみられた。(翻訳・編集/堂本)