ファミリーマートのレジ前に必ず置かれている「ファミチキ」をごはんの上にのせて丼にした「黒幕引き丼」が2017年5月23日(火)の夕方から登場しました。ファミチキ生みの親であり、2016年9月に勇退した上田準二元会長の完全引退を記念するという新メニューを発売直後にゲットして食べてみました。

黒幕引き丼|キャンペーン|ファミリーマート

http://www.family.co.jp/campaign/spot/makuhiki201705.html

ファミマ元会長上田準二完全引退記念「黒幕引き丼」を発売!|ニュースリリース|ファミリーマート

http://www.family.co.jp/company/news_releases/2017/20170519_01.html

迫力すら感じさせる真っ黒のパッケージに収められた黒幕引き丼。「ファミマの黒幕。ファミマのドン。そしてファミチキ生みの親。上田元会長引退の置き土産!」と書かれています。価格は税込価格498円。



ごはんには国産米が使われており、フライドチキン、タルタルソース、カレー風味キャベツ炒めなどが使われています。



フタを開けると、内皿の上にキャベツと切り分けられたファミチキ、そしてタルタルソースがのっており、この時点からファミチキの香ばしい匂いとタルタルソースからの美味しそうな酸味のある香りが飛び出してきて期待度がグッとアップ。



内皿から具材を「ズズッ」とごはんの上に移せば黒幕引き丼が完成。



ファミチキの上にはタルタルソース、そしてウスターソースでアクセントを付けたという南蛮たれがかけられており、甘酸っぱさが心地よい味付けとなっています。さらに、ファミチキらしい香ばしい衣とチキンの風味が感じられ、これ単体でもう発売してほしいレベル。



火が通ってしんなりしたカレー風味のキャベツは、箸休めにピッタリ。



ごはんにタルタルソース付きのファミチキをのせると、これはもうおいしくないわけがありません。バクッと行くと、ややジャンクよりな感じはしながらも、文句のないボリューム感を体感することができました。朝昼晩どこでもおいしく食べることができそうですが、さらにイメージ的には学校のクラブ帰りに買い食いして思わず食べたくなってしまうようなイケない一品となっていました。