©2017 whed

村に住む動物たちとコミュニケーションをとったり、好きな家具を買って自分の家をレイアウトしたり、花や貝殻を拾い集めたり、虫や魚を捕まえたりして自由気ままに暮らす・・・そんなみんなが待ち望んだゲームがついにリリースされました!

その名も、『みんなの森』。

日常生活に疲れたみなさん、誰にも邪魔されない空間『みんなの森』で、動物たちとともにスローライフを楽しみましょう。

動物たちと自由気ままな時間を過ごせる『みんなの森』

ある日突然見知らぬ地図が送られてきたので、気になった主人公は森を訪れました。
たどり着いた先にあったのは・・・動物たちが気ままに暮らす村。

動物たちとコミュニケーションをとりながら、この村で自由気ままに暮らします。

村に着いたら、村長のカメロスさんがお出迎え。
この村での暮らし方を教えてくれます。


地面をタップすると移動、花や貝殻などをタップすると採集ができます。これがこの村での生活の基本らしい。

カメロス村長は、なんとここまでしか教えてくれません。

「あとは・・・わかるな?」とでも言わんばかりに、足早に去って行ってしまいます。


まずは商店に行ってみる

カメロス村長に言われた通り、そのへんに落ちている花や貝殻などをひととおり採集し、商店に来てみました。
店員のココヨさんがお出迎え。


この店では「釣り竿」や「虫取り網」といった道具を購入したり、採集したものを売ったりできるみたいです。


自分の家の中を好きなようにレイアウトできる「家具」も売っています。
早くお金を集めて好きな「家具」を揃えたい!


商店で買った「釣り竿」で魚を釣ってみる

村を駆け回っていたら川に何やら黒い影が浮かんでいます。
これはシルエットから予想するに・・・魚かな?


商店で買った「釣り竿」を装着し、魚のシルエットの近くをタップ!

魚がエサに食いつき、竿がしなり、主人公の頭上に「!」が表示されたらもう一回タップ!!

あれっ?チュートリアルにこんなこと一切書いてなかったのに・・・指が勝手に・・・!!!



立派な魚が釣れました。魚によってグラフィックが違うところが楽しい!

また、同じ魚でもサイズがそれぞれ違います。
もしかして今後、村の住人たちで魚のサイズを競い合うイベントなんかが開催されたりして・・・?



虫を捕まえ、鉱石を砕き、風船を割る。好きな時に好きなことをやろう

採集や釣りの他にも、できることはたくさんあります。

「虫取り網」を使って虫を捕まえたり・・・


「シャベル」で鉱石を砕いてみたり、地面にある謎の「×」マークを掘ってみたり・・・


パチンコのような「スリングショット」で風船を割ってみたりと、色々なことができますよ。

でも、必ずやらなければならないことは一切ありません。
自分の好きな時に、自由気ままにスローライフを送れます。


ちなみに、チュートリアルを一切見ずともすべての行動において指が勝手に動いて難なくこなすことができるのは何故なんでしょうか。

以前、似たようなゲームでもやったことあったかな?

お金が貯まったら村や家を充実させよう

採集したものを売りまくった結果、かなりお金が集まりました。

商店で「家具」を買って家の中を充実させてみました。
「家具」の値段はかなり高めですが、頑張って貯めたお金で買えた時の喜びはハンパないです。


カメロス村長の秘書アランちゃんがいる公民館に行けば、村に施設を建設できます。

「りんごの木」や「公衆電話」などの様々な施設を建設し、どんどん村を充実させていきましょう。



これは余談なのですが、公民館に入ると無意識に左手にあるATMに行って借金を返済しようとしてしまう自分がいます。

一体何故なんでしょうか。借金なんて・・・ないはずなのに・・・。


個性豊かな動物たちと自由気ままなスローライフ

他にも洋服をつくってくれるスカンキーや、家具を作ってくれるオーノなど、個性豊かな動物たちが登場します。
彼らとコミュニケーションをとりながら、自由気ままなスローライフを送りましょう。



他のユーザーの村へお邪魔すれば、家のインテリアや村の様子を自由に見学できます。

自分の家とは比べものにならないくらいオシャレな家に住んでいる人を発見!
こんな家に住んでみたい・・・!


家の横に果物の木を3種類並べている人もいました。とっても可愛かったので、自分の村でも真似してみようと思います。


ところどころ謎の既視感があったのが気にはなるものの、自分のペースで自由気ままに好きなことをして暮らせるゲーム『みんなの森』。

非日常空間で暮らしていれば、忙しい日々を忘れさせてくれますよ。

皆さんも一緒に『みんなの森』のスローライフを楽しみましょう!