「蛍の夕べ」を横浜・三溪園にて - ハナショウブが咲き乱れる初夏の園内でライトアップと蛍の観賞

写真拡大

蛍とライトアップのイベント「蛍の夕べ」を、2017年6月2日(金)まで横浜市・三溪園にて開催。

丘上にそびえる三重塔を背景に、初夏の三溪園に咲き乱れるハナショウブ。草木の深い緑の中から浮かび上がるような紫のショウブの花びらや、その奥に広がる静寂な池、そして、荘厳な塔が並んだその趣深い景色は、暑い季節の訪れを感じさせる初夏の風物詩だ。

「蛍の夕べ」では、少し気温が下がって気持ちの良い風が吹き始める宵の時間に、三溪園をライトアップ。はるか空に向かって伸びる三重塔が静かに佇み、あたりは神秘的な光で満たされる。そして、まるで山里のような一画では、生い茂る草花に蛍のほのかな光がぽつぽつと灯る。華やかで荘厳なライトアップと、蛍の優しい光が織りなす対比は、風情溢れる美しさだ。

また、期間中の週末には、通常非公開の重要文化財・旧燈明寺本堂内を開放。さらに、蛍の観察コーナーを設置し、間近での蛍の観賞や、生態についてのビデオの上映も行われる。

【詳細】
蛍の夕べ
開催期間:2017年5月22日(月)〜6月2日(金)
会場:三溪園 ※夜間は、外苑の一部区域のみ公開。
住所:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
時間:入場は20:30まで(閉園21:00。 内苑の閉園18:45 / 三溪記念館の閉館17:00)
料金:中学生以上の大人500円、小学生200円 ※入園料のみで観覧可。
■蛍の観察コーナー
開催日:5月26日(金)・5月27日(土)・5月28日(日)、6月2日(金)
時間:18:30〜20:45
会場:旧燈明寺本堂内
 
【問い合わせ先】
三溪園
TEL:045-621-0635


[写真付きで読む]「蛍の夕べ」を横浜・三溪園にて - ハナショウブが咲き乱れる初夏の園内でライトアップと蛍の観賞

外部サイト

  • 夜のすみだ水族館でホタル観賞「ほたるの夜」期間限定で開催
  • 「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」に“ジャイアン カフェ”がオープン、オリジナルグッズの販売も
  • ファイナルファンタジー×横浜 コラボ企画 - 特別映像や崎陽軒コラボ弁当、東急東横線ジャックなど