画像提供:マイナビニュース

写真拡大

KDDI、沖縄セルラーは5月23日、ソニーモバイル製のAndrodiスマートフォン「Xperia XZs SOV35」を5月26日に発売すると発表した。メモリー積層型のCMOSイメージセンサーを搭載した新カメラシステム「Motion Eye」により、スーパースローモーションや先読み撮影に対応する。

従来モデル同様、本体にメタル素材「ALKALEIDO」を採用。ディスプレイから側面、バックパネルまでつながったような一体感のあるデザインで、高級感と持ちやすさを両立する。画面サイズは5.2インチで、画面解像度は1,920×1,080ドットのフルHD。

スマートフォンとして世界初の採用をうたう3層構造メモリ積層型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」に加えて、Gレンズ、画像処理エンジン「BIONZ for mobile」を組み合わせた新開発のカメラシステム「Motion Eye」を搭載する。従来比約5倍の高速データ読み出しが可能で、最大960コマ/秒のスローモーション撮影や、被写体の動きを検知して自動で画像をバッファとして保持して最大4枚の写真を記録する「先読み撮影」といった機能を実現する。

このほか、充電中の電流調整をバッテリの状態に応じて調整する「いたわり充電」、省電力設定「STAMINAモード」などを備える。

Xperia XZsの主な仕様は以下の通り

OS: Android 7.1

CPU: クアッドコア/2.2GHz×2+1.6GHz×2

内蔵メモリ: 4GB

ストレージ: 32GB

外部ストレージ:microSDXC/microSDHC/microSD(最大256GB)

サイズ: W72×H146×D8.1mm

重量: 約161g

ディスプレイ(解像度): 約5.2インチ トリルミナスディスプレイ(1,920×1,080ピクセル)

メインカメラ: 約1,920万画素

インカメラ: 約1,320万画素

バッテリー容量: 2,900mAh

連続待受時間: 約630時間(4G LTE/WiMAX 2+)

Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac

Bluetooth: 4.2

防水/防塵: ○

接続端子: USB Type-C

カラーバリエーション: ブラック、ウォームシルバー、アイスブルー、シトラス

また、Xperia XZsの発売に合わせ、5月26日〜6月30日までに製品を購入したユーザーを対象に、定額制音楽配信サービス「うたパス (月額324円 (税込)」を1年間利用できる年間パスポートをプレゼントするキャンペーンも実施される。