SUPER JUNIOR イェソン「ラジオスター」ゲスト出演…MCキュヒョンの軍入隊前最後の出演を応援

写真拡大

SUPER JUNIORのイェソンが「ラジオスター」のMCから降板するキュヒョンの最後の放送を応援し、視線を集中させた。

24日に韓国で放送されるトークショーMBC「ラジオスター」は、「今はサブ時代! 2位だってからかわないで♬」特集としてチェ・デチョル、シン・ドンウク、ホ・ギョンファン、SUPER JUNIORのイェソンがゲスト出演。

同日の放送は約5年半間に渡り「ラジオスター」のMCを務めたキュヒョンの軍入隊前最後の放送で、感慨深い放送回となる。メンバーのイェソンが「ラジオスター」に出演し、キュヒョンを元気付けたという。イェソンは「キュヒョンの最後の放送なので、とても意味がありました」と話し、頼もしい支援軍としての存在感を見せつけたという。

イェソンはドラマ「錐」「ボイス」などで演技力が認められ、今後の俳優としての可能性も認められている。そんなイェソンが、キュヒョンの切実な(?) リクエストでホ・ギョンファンとともに即席演技を披露し、スタジオを爆笑させたという。

また、キュヒョンは軍入隊前最後の放送のために特別なステージを用意し、胸一杯の心境も語っただけに、本放送への関心が高まっている。