“着脱式”ジーンズが話題に

写真拡大

ジーンズの進化に終わりはないのか。簡単にショートパンツにすることのできる“着脱式”ジーンズが登場した。

米販売サイト「Opening Ceremony」で紹介されたのは、パリのファッションブランド、Y/PROJECTのカットアウト・フロント・ジーンズ。ジーンズとしての機能だけでなく、生足をより長く見せ、より露出できるショートパンツにもなり、およそ4万7000円という強気な値段がつけられている。

だが、ネットでは多くの疑問の声が上がっており、「今年はファッションの死んだ年として記憶されるだろう」「なぜだ!なぜなんだ!!」「きっと多くのブランドがボツにした変なデザインを大量に保管してあって、一度売れたから今が売り時だと思っているのだろう」「アイディアは悪くないと思うのだが…もう少しやりようがあったのではないか」と、戸惑いと呆れの声が多数寄せられている。