日本サッカー協会(JFA)は23日、ウズベキスタン遠征に参加するU-15日本代表に、DF植田啓太(横浜F・マリノスJrユース)とMF川島功奨(京都サンガF.C.U-15)を追加招集することを発表した。

 同遠征は今月28日から6月6日まで実施。現地では「UFF U-15フレンドリートーナメント」に参加し、6月1日にU-15ウズベキスタン代表、同3日にU-15ベラルーシ代表、同5日にU-15ポーランド代表と対戦する予定となっている。