夏にぴったりの“爽快”トクホが「スプライト」から初登場

写真拡大 (全2枚)

コカ・コーラシステムは、はじける強炭酸の刺激とレモンライムフレーバーの味わいが特長の透明炭酸飲料「スプライト」に、機能性が加わったカロリーゼロの特定保健用食品(トクホ)「スプライト エクストラ」を2017年6月5日(月)から全国で発売する。

「スプライト エクストラ」は、日本のユーザーのために開発された新製品で、食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする関与成分(特定の保健の目的に資する栄養成分)として難消化性デキストリン(食物繊維)を配合。さらにカロリーゼロなので、海や山へのレジャーなど、これから肌の露出が多くなる夏に向け、若者層でカロリー摂取量が気になる方や普段あまりトクホ飲料を飲まない方にも楽しめるようになっている。

■「スプライト」公式サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・「東京メトロイベントTouch」が発足。オリジナルデザインのPASMO機能付き会員証を発行
・「ファイナルファンタジー」誕生30周年を記念して横浜市とコラボ
・女性の約半数が付き合う前にキスした経験アリ!?〜コミックシーモア調査レポート〜
・NVIDIA、賞金総額60万円のeSportsトーナメント、「GeForce CUP: Overwatch powered by Level∞」を開催
・ライフイズテック、「進撃の巨人」のキャラクターや世界観でデザインが学べる「創造兵団」を開催